「いま旬。」の記事一覧を見る

【清流日本一】”水質が最も良好な河川”に「後別利別川」が今年も選出される!

PlayPause
Slider

 

7月12日付けで国土交通省から全国1級河川109水系対象の"水質がもっとも良好な河川"が公表されました!

 

そして・・・

 

 

 

 

 

 

 

今年も今金町の後志利別川が選出されました!

報道発表資料
 

今回で後志利別川の選出回数は通算16回目になります。

つまり、全国で一番"水質が最も良好な河川"として選ばれたということですね!

まさに清流日本一と名乗るにふさわしいと言えるでしょう!

 

 

ところで、「全国1級河川」とか、「109水系」って正直何のことやらわからない・・・そう思いませんか?
 

まず「水系」とは水源から河口までの本川や支川のまとまりのことを指します。

河川法に定められた日本の水系の区分により、国土保全や国民経済上重要な水系として
国が指定したものを1級水系と呼びます。
全国では109の水系が1級水系に指定されており、後志利別川水系もその一つ。
そして、1級水系に係る河川のことを1級河川と呼びます。

つまり、国に重要視されている全国の109水系の中でも、後志利別川は最も水質が良好ということなんです!

 

河川用語集~川のことば~より引用

 

また今回は過去最高92%の地点で環境基準を満足とあります。
これはつまりBOD(生物化学的酸素消費量とも呼ばれる最も一般的な水質指標のひとつ)の基準を満足した地域の割合が92%ということ。
さらに言うなら、全国的に河川の水質が良くなっているということですね!


 

PlayPause
Slider


水質が最も良好であると認められたことは非常に名誉なことであり、誇りだと思います。

ですが、"清流日本一"や"水質が最も良好な河川"であるという前に、後志利別川は私たちが小さな頃からとても身近で大切な存在であり、親しんできた川です。
だからこそ、私たちはこの川を美しいまま守っていく使命があると思います。

いつまでも胸を張って清流日本一でいられるように、みんなでこの川を守りぬいていかなければなりません。

 

※夏はレジャーシーズンになりますので、遊んだ後はゴミの持ち帰りなどご協力お願いいたします。

 

国土交通省 全国一級河川の現況(平成28年7月11日公表)

http://www.mlit.go.jp/river/toukei_chousa/kankyo/kankyou/suisitu/h27_suisitu.html

 

いまCh.編集部

座右の銘は「みんなで今金を盛り上げよう」で、 執筆記事の得意分野は今金情報です。

記者のプロフィールを見る 記者の記事一覧を見る